俺のサウンドを聴け~EVO!VFR400R&YZF-R6

29年9月10日 鈴鹿サンデーロードレース選手権第四戦 ST600インター

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TDR80 復活への道vol6 フロント編


只今筑波でいまひとつだが・・・・・。

後半のフロント編がはっじまるよーーーーー!(笑)





リア編の続きで次はフロント側です。

最初はこちらの純正マスター&ホースを別体一式&メッシュに!




まずはフルードとホースを取り除きます。




その後、純正マスターを外してここで社外別体&メッシュ&社外ミラー装着!!




フルードを入れてエア抜きをして完了っと!! 
やっぱリアよりエア抜きは時間掛かりましたな~。 

それで別体に変更になったことでブレーキランプのスイッチギボシが変わっちゃったので
次回に加工予定。




あと別体の固定場所がないので悩みましたが・・・・・・・。





こんな感じに付けちゃいました!!
付属のステーを使ってブレーキレーバーの止めボルトを軸にね。
接触もなくステーをかませてもブレーキに影響は無く裏のナットもちゃんと
固定のままで大丈夫なので良かった良かった(笑)



最後に水をぶっ掛けて完了。

交換した別体ですが DAYTOA NISSINブレーキマスターシリンダー
横型/タンク別体式 11mm 
ブラックボディ/ブラックレバー(ショートレバー)(4段切替)
こちらをヤフオクで9750円で購入しました。

これに交換した場合Fブレーキでブレーキランプが付かなくなるのでその辺の
配線加工は必要です。 後日書きます。

ホースはvol6 リア編で書いてますのでそちらを参照よろ~。



次はクラッチと言いたいですがまだアマゾンから来てないのでFタイヤから!

サイズはTT92GPも同じで100/90-12なのでそのままポン付けでOKなのでささっと。
まあーリアと同じでこちらも外すのが大変でした(汗)
理由はvol6 リア編を参照ヨロです。




そうしてる間にアマゾンから来ましたのでクラッチに移行!!




さーて今付いてるクラッチ一式取り外そう~。って思ったらそうか~~(汗)
こういうバイクはコの時型で固定されてるからダルイなーー。



ブツクサ言っても進まないのでこれ全部外して!


パパッと取り外して!



ダダッと取り付けて完成。



折れてしまったレバーが消えると寂しいですね~。
(前オーナー所持の時に自分が車でバックしてる時に気付かず押して折った。)
まあー消えるとなんか罪が消えたように思えます。(笑)
まさにキレイさっぱり水に流すって感じ。^^

感触的には良い感じですがブレーキと形状が違くて(当たり前だが)
キタコクラッチレバーは角がカクカクでどうもフィット感が~。
レバーの角はやっぱ滑らかなのが良いな~!っと思ったり。
まあー贅沢は言ってられないのでこれでOKっと。

そして交換したクラッチ一式はこちら!
キタコ:Lロングレバー&ホルダーSET(ブラック/ミラーホルダー付)【汎用】

値段もリーズナブルだしキタコだし、っと言う事でこれに(笑)
まあークラッチレバーが難ですが。^^




さーて!これにて大方終了しました!!



         


良い感じ良い感じ!! TDR80かっちょいいぜ!

あとはFブレーキランプを作動させるようにギボシをキタコに合うギボシに変えないと!
そしてもう一つある!! チャンバーではない!!!
唯一無二の絶対なる汚さの場所を変えなければ!! それはーーーーーーーーーー!!
















次回を待て!!



ナニ??って思ってくれたらクリックヨロです。(笑)
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ


スポンサーサイト

| TDR80 | 03:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogmichi.blog65.fc2.com/tb.php/137-a1233b21

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。