俺のサウンドを聴け~EVO!VFR400R&YZF-R6

29年3月30~31日 全日本筑波合同テスト

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今度こそ本当に筑波へGO

23年4月30日

今年の筑波選手権第一戦の特スポ以来の筑波サーキットです!!





もちろん前日入りで9番ピットゲーーーーーーーーーット!




そしてタイヤは新品のBS BT-R10!!
このR10は筑波選手権第一戦時に使おうとしていたタイヤで
メッチャ懐で温めておりました。(笑)




このタイヤで2秒出します!!!!
まあーFフォークのスプリングを0.95N/mmを10N/mmにしたのでその変更で
新たなサスセットを見つけないといけないので、それにどの位時間が掛かるかで
今日の結果が変わるでしょうね。^^

つーことなので準備!っと。 今日の走行はB2・B3・A4です。


まずはこの前気が付いたブレーキパットピンを新品に交換です。



チャチャッと外して左右ご対面の交換完了。
新品ってきれいですね。^^





それと前回で、なっちゃってたんだが折りたたみ自転車を変な入れ方しちゃったから
傷付いちゃった(涙)



今のところキズ付いたとこにシール貼る予定ですが何が良いかな??



準備が終わったところで今日の知り合い!!!


       白狼さん         アンド_k0さん       らっちさん


       送り狼さん        しにちなかおさん      akashitimiさん   


       のぉずさん      写真無いですがヨウさん(汗)


今日は皆さんオツカレサマでした。

っと紹介が終わりーの筑波で朝ごはんのカップめんをズルズル。






ズルズル食べ終えたらサスセットがトミン仕様になっていたのを筑波仕様に変更。

トミン用                    筑波仕様

FIN:S⇒最弱        →       S⇒8回転   
FT:H⇒9クリック      →       H⇒9クリック    
FC高速:H⇒4回転     →        H⇒最強締め
FC低速:H⇒28クリック   →       H⇒8クリック

RIN:S⇒1段目       →       S⇒5段目
RT:H⇒12クリック     →       H⇒12クリック
RC高速:H⇒5       →        H⇒5クリック
RC低速:H⇒15       →       H⇒15クリック   

ステダン:S⇒最弱      →        S⇒4クリック


Fフォークの油面 140mm
Fバネレート   10N/mm
Rバネレート   青バネ



こんな感じに変更で走行開始。





B2 10時   路面温度  28度位

新品タイヤだし久しぶりの筑波なのでそこを意識して走り~の、その中で
Fフォークの動きがどんなもんか、感じで走行。


タイヤに関しては流石の新品タイヤ R10!! 
全然滑らん!! 素晴らしいグリップ(笑)

久しぶりの筑波でスピードレンチの慣れ具合は1ヶ月半だがスピード怖さは無いので
大丈夫!! 路面も地震の影響は無さそう。

Fフォークは柔らかい印象。 
あとステダン S⇒4クリックだと、やっぱフロントが左右に振れるから5だな~。

なので、ピットインしてFサス変更!
FイニシャルをS⇒8回転から10回転に
FテンションをS⇒9クリックから6クリックに変更

これで走ったがこの日はテイスト組が多数居た為クリアが取れず中途半端な走りに!
だが、その走りでもFフォークを固くしたのだが柔らかい印象のまま走行1本目終了。

タイムも笑っちゃう4秒98。





B3  11時半    路面温度30℃以上

B2の走りからまだFフォークが柔らかかったのでもっと固くしてみた!

Fイニシャル S⇒10回転   →  12回転
Fテンション H⇒6クリック →   4クリック
ステダン  S⇒4クリック  →  5クリック


こちらでGO!  
コース内はやっぱテイスト組が多かったがなんとか前にいる3台をパスしたら
前がガラ空きのクリアに!!!!
これは絶好のチャンス到来!!!
プッシュプッシュのアタックアタック!!!
その中でフロントが良い感じでハマッたぞ!
スゲーー進入でのフロントの粘り具合がサイコーー。
バネレートを10N/mmにしたのは正解だったな(笑)
コーナー進入が超面白いぐらい入れる。
ステダンもS⇒5クリックが、やっぱ良いね。^^
これは2秒台イケるぞ!おいっ!!

プッシュプッシュで筑波TT以来のベスト更新の3秒23をマーク!!



だが!まだだ! まだイケるぞ!R6よ!共に2秒台の景色を見よう!!!

次は3秒30! もっとリアに加重を掛けて立ち上がりのアクセル開度をワイドにを
意識!!

さあー一緒に行くぞ!R6! 1コーナー立ち上がりで開けてーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
っでリアがグワングワンに~(汗汗汗)

うお~ィ!!!!   ?????????だがリアのサスセットか??
ピットインしてリアのストローク量みたらフルボトムしてた。(汗)
なるほど~。 Fフォークが良くなった事やリア加重を意識してのワイド開けが
たたってなっちゃったのか~~

なのでリアのサスセット変更

R イニシャル S⇒5段目    →  6段目
R テンション H⇒12クリック →   11クリック
テンションは掛けなくても良さそうだが気持ち的に(笑)

コースインしたものの見事にテイスト集団に捕まりクリアが全く出来ず終了。

だがリアは結構良い感じだったのでこれは次の走行で期待だ!!でも・・・・・。



動画はどうも途中で磁石センサーが誤作動?で計測の基点が1ヘア立ち上がりに
なってしまったので動画時間を長めにした所存です。

しにちなかおさん写真サンキューです。^^











A4  12時半   路面温度不明


サスセットは前後ともまあー形になったので後は走りこんで前がクリアなら
出せる雰囲気だが次はA枠(汗)
流石にA枠で2秒台を出すのは厳しいが時間を15分遅らせて他の人達の体力切れを
狙った作戦に出たが結果は・・・・・。















無理でした~(笑)
A枠で2秒台はやっぱ無理だね(汗)
クリアが取れない取れない(当たり前)

それもA枠はタイヤの消耗させただけと虫多数へばりの2ストオイル貰っただけ(涙)









ハアー。 2秒台を出すと良いながら出せない自分が不甲斐無い!(涙)
最低限のベスト更新の3秒23だが全然もっと更新出来た感触だったのに勿体無かった。
朝だからB1を避けたのがダメでしたね。
8時半で路面温度が15℃ぐらいだったのでそれぐらいなら全然走れたのに失敗した。
そうすればB3での発見がB2で分かりB3で爆発出来ていただろうにな~~
グダグダ言ってもしょうがないですね(笑)
次回の5月1日 のB1・B2でやるしかない!
天気が雨だが午後から降るんだよ!!っと思い午前降らない事を意識して行って来ます。





現段階のサスセット 

IN:S⇒12回転
FT:H⇒4クリック
FC高速:H⇒最強締め
FC低速:H⇒8クリック

RIN:S⇒6段目
RT:H⇒11クリック
RC高速:H⇒5クリック
RC低速:H⇒15クリック

ステダン:S⇒5クリック

タイヤ BS BT-R10 (温感F2.1、R2.2) 使用1.2時間
スプロケ 16-49





2秒台じゃないじゃん!ブーブー!って思ったら 二つともポチっと宜しくです。(汗汗)

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ






<下をクリックすれば撮った写真全部見れます>
23年4月30日 筑波サーキット 
スポンサーサイト

| 筑波2000 | 01:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogmichi.blog65.fc2.com/tb.php/154-b45aa5cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。