俺のサウンドを聴け~EVO!VFR400R&YZF-R6

29年3月30~31日 全日本筑波合同テスト

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨でも走るぜ!って事で筑波へGO

24年4月14日

筑波は雨でしたがレインタイヤもあるし練習も少ないので雨でも走りに行ってきました!





雨だし走行枠も全て○でしたので前泊しなくても大丈夫だな~!!って思って
朝5時に筑波に着いたらメッチャ並んでたww

つーわけでギリギリ7番ピットゲット!!




もちろんガンガン降っています。





用意も前日の仕事終わりにある程度終わらせておきましたー!^^





筑波でのウェット走行はこの日を入れて2回目!!!
1回目は23年7月30日なので約8ヶ月振りw
その時はタイヤが古すぎてレインタイヤを信用できず14秒しか出なかったので今日の
目標は10秒台!!!

今日使うレインタイヤは09年式のBS レインタイヤでakashitimiさんから
貰ったタイヤです。^^
このタイヤでakashitimiさんが9秒後半を出していたのでその時よりグリップが
落ちてることを考えるとギリ10秒台が出せるかな?って考えですw

雨でのサスセットも見つけたいのでね!

一応ベースとしてトミンセットから作る感じにしてフロントがトミンセットのままで
リアのイニシャルがそのままで伸びと圧をトミンセットより緩めて最初は様子見。

勿論 ラピットバイクでアクセル開度を変更して雨でもアクセルを
開けやすくなるように変更。

そんでもっておニューの練習用メット&ブーツの感触が楽しみ。^^




準備も完全に終わったので知り合いを探しにw


     akashitimiさん       白狼さん      motoさん

写真はありませんが 送り狼さん・ろくあ~るさん・コウさん・もっち~さん

今日はお疲れ様でした。

それとアンド_k0さんがタイヤ購入の為にリーンウィズに行く前に筑波に遊びに
来てくださいましたー!それも朝早くからw
色々と手伝ってくださりありがとうございましたー。



あと、 台数が多かった理由が分かりましたw
次の日はMCFAJクラブマンロードレース1が開催されるので皆さん明日の準備の為に
走るために来ているのではなく筑波ピットで整備をしているのですww
納得! 


ではでは(笑)





      
R1 9時~9時25分  路面温度6℃  

走行開始したら自分を入れて3台しかいなかったw
それもそのうち一人はakashitimiさんだしwwwww

なので貸切状態の感じでスタート。


マジ久しぶりの雨なので基本的な雨の走行を実行。
コーナーでブレーキングを引きずらない。
倒し込みをクイックにしない。
立ち上がりでバイクを素早く立たせる。
ゼブラにならない!!
そしてレインタイヤを信じる。


これを意識して走ったら3周目にいきなりベスト更新の12秒8が!

これは幸先が良いねーー!って思っていたがS時が超ムズイ!
2個目のゼブラに乗りそうになる(汗)
それも進入&立ち上がりで滑る滑るwwwwwwwwwwww

超こえーー! って事でピットインでサスの残ストを確認したら前後とも全然沈んで
ないのでフロントのイニシャルを1回転緩め&リアの伸びを1クリック緩めて再スタート
って思って、ふと水温を見たら51℃(汗汗)
すぐさまガムテでラジエーターを塞いで解決。



アンドーさん手伝ってくれてありがとうございましたー!

っでコースインしたが滑った事でビビっちゃってレインタイヤを信用できず
タイムが14秒ぐらいに(汗)
それも左のステップが滑る滑る(汗)
踏ん張れない。
それでも頑張ったらS時のゼブラに乗っちゃってビビッた!!!


乗るのが分かった瞬間にバイクを出来るだけ立たせて何もせずゼブラを通り過ぎるのを
祈りましたよ(笑)
コケなくて良かった。--

そんなことがあり最初の怖さ知らずの3周目のタイムが一番良かったってことに(爆)



あと前回のスクールの時に変更したステップ位置と車高を下げたましたが
ステップ位置は筑波でもいい感じに作用ですが車高は・・・・分からずw
これはドライで走らないとダメぽ。--

タイムアタッカーのアタックインジケータも筑波でもチラチラと見えてイイネー!
ドライでちゃんと見たいなw

導入したショウエイ XRー1100&FORMA ICEですが超いい具合!!

XRー1100はちゃんと顔にフィットしてるし軽くて使いやすく やっぱショウエイは良いね!
FORMA ICEも慣らしいらずで使えるからやっぱICEだね!

二つとも頑張って買ったかいがあったなw




ここで2本目の為に準備!

左ステップが滑るのでギザギザが摩耗してない向きに変更。




そしてakashitimiさんから雨の走り方ではラインが重要!ってのを教えて貰い
2本目で目標の10秒出せるかなw


そうしていたら・・・・来週自分が出る筑波選手権 ST600に参戦するmotoさんが(汗)



MC立ち上がりで転倒した模様(汗)

でも体も無傷のバイクもステップが曲がった位での軽傷で良かったです!



そんなハプニングがあんりながらの2本目!



R2 11時~11時25分 路面温度9℃

やっぱ走行してる者は1本目と同じ3人のみw

よっしゃー!行くでーー!

徐々に体をウェット走行に慣らしながらakashitimiさんから教えて貰った
アドバイスの 立ち上がりのラインはドライと一緒ではダメなので出来るだけバイクを
直線的なラインで立ち上がる事。

S時では頑張ってはいけない。  

こちらの二つをメインに行ってみよう!やってみよう!


やってはみたもののそう簡単にはタイムには繋がらないし立ち上がりのラインを
直線的にしたら失速過ぎにw

つーことはもっと突っ込んで見た方がいいのかな~?
ブレーキングもドライより手前でしてる感じ出しな~。

位置をずらしたステップは見事に滑らず踏ん張れるぜ!!

ここで一回ピットインして残り時間ともう一回落ちついて
今までの考えを纏めてコースイン!


考えた結果ドライでもそうですが最終でちょっと突っ込んでみようかな~!?って
思ったが怖いので失速し過ぎないようにブレーキを甘めに掛ける事にしようw

そして決行!!!
150m看板でアクセルを戻してブレーキはチョン掛けで進入。
おおっ!っと思ったが失速しなくても意外とイケて奥まで膨らんで帰ってくる感じ。
ドライでまだタイムが出てなくて最終コーナーが意外と奥までいっても大丈夫なんだー!
って事を思い出したw  
ようするに考え方は同じね(笑)


やっぱ狙い目は合ってたらしく12秒54! だが!そのお直後にakashitimiさんに
ブチ抜かれたw
これは後ろで走りを盗み&勉強させて貰おうって思ったが速攻で離されて
ついて行くのリームーーw
それもS時でシフトミスったし。 
さて、自分の走りに集中っと。

ダンロップ進入前にアタックインジケータが緑に光ったのでS時でミスったが
良い感じなのか!  
頑張ろう!ってことでこれまでの事を実践して最終コーナーもさっきと同じ感じで
入り途中で緑点滅!おっ!これは良いんでない!?

良し!11秒67!!
掴んだぞ!!! タイヤもライン等を意識したら全然滑らない!!!

次の周も同じスタンスで行き11秒54!!!

OK!OK! 
この周で行くぜ!!!!!
1コーナーもさっきより突っ込み進入!S時もってここでまたシフトミスw
でもダンロップ進入で緑点等! これは良い! MCを立ち上がり行くぜ!!
             10秒台へ!! 













         ガス欠ったw


GPS

だーー!!(涙)MC立ち上がって4速へいれて間もなくパワーがガっツリ無くなり
そのまま帰宅w

くそ~! 1本目の時にガソリンがあんま減って無かったから大丈夫だべ~!って
考えてチョビッとしか追加しなかったのが間違いだったか。--

でも最後は良い感じで走れたし10秒台は出なかったけど11秒54だから
この前より3秒更新したから良いかなw

GPSでもタラレバだが9秒台だったし 最後のガス欠周がちゃんと走りきっていたら
10秒台は出てたと思うので2回目のウェット走行ってことを考えると上出来か!?

これもakashitimiさんのおかげだね!
ありがたやありがたやw

つーことでベストは1分11秒54でしたー!



akashitimiさんから貰ったレインタイヤもまだ使えそう。^^



ウェット走行もレインタイヤがちゃんとしたのを使えて走り方を考えれば
全然楽しいしドライとは違って凄い勉強になる。
ガムシャラで行くと手痛いシッペ返しが来るのでちゃんと考えて走らないとイケないので
ドライより神経を使うので良い練習が出来るので今後も走行日と雨とレインタイヤが
揃っていたらガンガン走りに行こう! 
その前にやっぱカッパ欲しいなw 何もつけずに走ったからツナギ上半身が
ずぶ濡れw
ツナギ専用のカッパって高いからな~。 安いやつ探すかな!


自分なりの10秒台の出し方。


1 立ち上がりをドライより直線的に!
2 アクセル操作を優しく!
3 最終コーナーは奥まで膨らむ位入ってから中でクルッと旋回してからアクセルON
  看板150mぐらいでアクセルOFFのシフトダウンしてちょんブレーキで
  失速し過ぎない様に進入。
4 各コーナー進入は・・・・・ノリでw
5 レインタイヤを信じてあとは勇気!


かなw



akashitimiさんが今日7秒台に突入したのですがそこで10秒台と7秒台の差は何?って
聞いたら・・・・・・。


1 ブレーキング場所が各コーナーともにドライと同じかそれ以上でも大丈夫!
  なぜ大丈夫っていうとスピードがドライより出ていないから。
2 フロントタイヤのグリップ感を感じとれるか!? 
  そこが感じとれるようになれば大幅なタイムアップに繋がる。
3 コーナー進入時にリアがブルッ!っと滑ってる位の進入を心がける。
  最初は怖いが慣れれば楽しいよーw



なるほどなー!今度実践してみようw

最後はakashitimiさんと二人でせっせとウェット走行後のマシン整備と装備品一式の
メンテに取り掛かってて大変でしたー。--
雨の中で走り終わった後の処理がだるかったw
でもそれ以上に得る物が色々とあったので苦では無かったけどね!^^


次の筑波は18日!!最後の練習! 走行枠は R1・R2・R3の3本予定!
ここでタイムも戻してベスト更新へ!!!!
気合い入れるよーーーーーー!
ってな感じでお疲れ様でしたー!!!





筑波ウェット走行 サスセットメモ 


IN:S⇒1締め
FT:H⇒6クリック
FC高速:H⇒1回転
FC低速:H⇒8クリック

<オーリンズ>
RIN:S⇒ 5mm   1回転 1.5mm
RT:H⇒13クリック
RC:H⇒11クリック

ステダン:S⇒2クリック

スプロケ 16-47


フロント残スト               リア残スト




雨の中御苦労さま!って思って下さったら↓をクリックヨロシクっスw。

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ


 

超少ないですが下をクリックしたら写真みれます。

24年4月14日 筑波サーキット ウェット走行
スポンサーサイト

| 筑波2000 | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogmichi.blog65.fc2.com/tb.php/205-eabbcc4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。