俺のサウンドを聴け~EVO!VFR400R&YZF-R6

29年3月30~31日 全日本筑波合同テスト

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日光チャレンジロード2013 第四戦 ダブルエントリーの巻 後篇

25年8月4日


お待たせしました~!?

後篇始まりま――すw





~の~~!!!!








プライド4決勝!!




グリッド紹介で気合い?のポーズw




ウォーミングアップラップを終えての11番グリッドに戻り

シグナルまで NC30の回転数を上げながら 音を聞き分けての 
fz-rrさんに スタートの時のNC30の回転数を聞いたら 6千回転らしいので
それに合わせて クラッチ指 4本で感覚を研ぎ澄ます。

NC30のスタートって久しぶりだな~ww   
梨本塾以来だな~w    
ドキドキ(爆)





レッドフラッグが退去しての シグナル赤点灯!!!!!!!!






プライド4決勝スタート



タイミングが遅れたがまあーNC30スタートの中ではまあまあなかなで1コーナーへ!

っでの、 スタートでミスった様子で のりはしさんが 目の前にw
 
でも ささっと 高速コーナー入り口で 1台パスしていった!
俺も続くぜ~!!!!

って行くが・・・・・・・・・・


前との差が ジリジリと離れていく~~~!!!
自分のチョイチョイなミスも相まってね。

気負い過ぎているのか 予選よりもクリップに全然付けらんない。
これはマズイ・・・・・。


サインボードを見ると 現在 11位  


・・・・・・・・・・・・・ 予選の順位と同じって事は 自分より先は
40秒後半の中盤の方々~!!!

アベレージの差がジリジリと。


こっちは今は 41秒1~3で走っているが 多分前方は 40秒後半から中盤を
コンスタントで走ってるのか!
ぐぬぬ~~

負けね--!!!    

今の全力を持って走り抜く!!


前がチョイ遠くで 団子になっているあそこに絡みたい!!





っが!!




気合いが空回りで 前のと差が ドンドンお離れにw
こっちが4コーナー立ち上がった時には 既に 前方集団は5コーナー入ってるぐらいの
距離が~。




そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。









プライド4決勝 チェッカー―!!!!!





プライド4決勝動画







うーーーん(--)
グダグダレースになってしまった。
無念!!!!!!!!

ちょっとリベンジしたいね!!     
プライド4に!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いつかは分からないがww 
このままじゃ終われね~~!! って気持ちになった。

でも・・・・・・・・それには ちゃんとNC30整備してやらねーとな~ww
現状 リアサスぶっ壊れてるのがな~w




って感傷に浸ってないで すぐさま テントに戻り!!!!!!

MID4に向けて タイヤ交換作業開始!!!!!!!!!!!!!!!!!!



自分は第一ライダーなので ちょっと休ませ貰っての その間に
あらまさ&Masayaが フロントタイヤ交換!!!!
あっついローターがやっかい!!

自分もちょい休憩したら 作業に合流して ポンダ―交換 ガソリン満タン
リアタイヤ交換をして あとはフロントのみ!!!


だが!  MID4決勝前の8分間走行が既に始まっている!!!

ヤバいヤバい!(汗汗)

ブリーフィングで 8分間走行でチェッカーが出されての コース内にいない場合は
ピットスタートってスタッフの方が言ってたので プッシュプッシュ!!!

そういう時に限って ミスをしちゃうのが人間w


ローターの左右組み間違い!!!!(汗汗)

まずーーーーーい!!     早く早く~~!!!!!!!


ぎゃーーーーーー!!!!!!   チェッカーが出されたーーーー!!!!


自分も素早く乗り出せるように 飲み物含みのメット被ってグローブをハメての
あらまさ&Masayaを信じる!!!




二人から 



OKコール!!!!!!!!





おっしゃーーーーー!!!!!




ほんとギリギリアウトくさかったが!!w   なんとかコースインしての
前後のタイヤの皮むきを少々しての ホームストレートの整列場所へ!!


一番最後だったので MID4の皆さんにご迷惑を掛けて申し訳ありません。(--)


っての、 バタバタしましたが なんとか MID4の5番グリッドに到着!!

グリッド順は受付順だったので 我らも早めに受付したかいがありました!!w




Masayaは余裕な感じだね~w




自分の方は 丁度右隣が よげあにさんチームだったので ちょい会話の
スタート時の打ち合わせをゴニョゴニョw



そんで!!!!!!!!




気合いの正座!!!!!





精神を落ちつかせ集中してます。


間違っても プライド4決勝からの連続は疲れたな~~~。
立つのダルイから 座ろ~~っと。
ただ座っちゃカッコ悪いから 正座すれば まともに見られそう!?って

思ってやってるんじゃないんだからね!!!!!!!!!w



そして遂に!!!!





MID4 2時間耐久スタートのカウントダウンが!!!!!!!!



5





4






3






2






1










MID4 2時間耐久スタート!!!!!!








何事も無く バイクに跨りの!





1コーナーへ!!






5番グリッドから悪くないスタートだったらしく6番手!!!!



8コーナー進入で2台パスしての 9コーナー立ち上がりで1台パス!!


前には2台!!!


つーか フロントを R10 タイプ2なんだけど・・・・・・曲がんね~!!!!w

10コーナーで気持ちいほどさっきのプラ4よりも寄れね~ww
倒しこみもしずらい。

やはり ディアブロと同じじゃ無理だよね~!!!!!
走りながらアジャストしなければ!!


最初にホームストレートに帰って来ての3番手!!


それを追いながら R10タイプ2の使い方を思い出す。

6コーナー進入で1台パスの  8コーナー進入前で1台パスしての

TOPに!!!!!!!


2周目でTOP躍り出てホームストレートへ!!!

走りながら R10の使い方にシフト完了!!!!  
ディアブロよりも ブレーキでタイヤをギュっ!と潰しの
ディアブロよりも 倒しこみを速めてやる!!  

これでまあー悪くないな!!!




よっしゃーーー!!!  プッシュプッシュやで~!!!って 
我らmoconityは 1人30分走行の 自分は最後の30分も走行なので
ペース配分をミスると大変な事に。

まあー 自分達の 作戦は 
自分が 42秒台  あらまさが 46秒  Masayaが43秒台で
コンスタントに走れれば 周回的に160周行くかどうか?ってところ。

っでの NC30はマシンハンデで-7周されてしまうのし
古いバイクほど ハンデが少なくなり 逆にプラスにも働くのもある。
それを考えると 自分は出来るだけ プッシュプッシュして
前方者を抜き続けなくては!!!!!!!!


それに上記のコンスタントっていうのは 前にバイクが居てもそのタイムを
出さなくちゃいけないので 難しいが頑張るのみ!!!!!


プライド4の疲れなど!!!!   へのカッパ!!!!!



おりゃーー!!!っと 42秒台で周回!!!!!




前に前走者が1台だけなら 42秒台をキープして抜けるが 流石に
2台以上になると難しい(--)

その2台以上場合ライダー達の思惑もあるので それをラインやメットの動きを
観察して 接触や無理やりな追い越しにならないように抜いていく。

その場合 流石に42秒台キープは出来ず 43秒前半の ヒドイ時は44秒台と
moconityのエースライダーとして あらまさ と Masayaの
足を引っ張るわけにはいかん!!!

そう心に誓い!!  バッタバッタとオーバーテイクしながら
周回数を増やす!!!

あと なんかタコメーターの動きがおかしい。  
クラッチは滑ってる感じではないが???状態。 
でも走行に問題が出てないので・・・・・そっとしておこうw


っでの・・・・・・・・・体力はまだまだありの行けたが!
走行20分時に腰に違和感を覚える。
引っ掛かり的な?


なんだ!?これは!?  

それでも行くべし!!! 行くべし!!!!



そんなこんなで 30分走行でサインボードに ピットインの指示が!!
ピットインして あらまさに バトンタッチ!! 


そして・・・・・・・・。









腰ヤバーーーーーーーーーーーーーい!!!!ww






猛烈に痛い!!w



もうね~!  1人じゃ ツナギ脱げない位の腰のヤバさ(--)
Masayaに大丈夫か!?って聞かれたが 大丈夫じゃないが あらまさにサインボートを!
って指示を出し ピットのイスで腰の痛みを和らげるw

腰のせいでロボット状態になりながら、なんとか ツナギを脱いでの
1休憩。


おれ・・・・・・・この状態で あと30分走れるのか!?
腰がピキピキ状態で動けず。  飲み物をクーラーボックスから取り出すのも
這いずって行く感じにw イメージです。




なんとか 落ちついての 腰は落ちついてないが あらまさの次はMasayaなので
頑張ってサインボード出しまで移動して サインボード出しを交代で
自分が あらまさにサインボードで 残り後退時間とタイムを提示。




あらまさも頑張って46秒台コンスタントで頑張って走っている!!
それもベストも更新して45秒台にも入っている!!
乗れているぞ!!  あらまさ!!

だが、やはり 抜くので戸惑っているが 頑張れ~!!!!




頑張れ~!!! っとサインボードを出しているが 一向に自分の腰の状態がw


Masayaと相談して あらまさ と Masayaに30分走行ではなく
35分走行にシフトして貰って 出来るだけ 俺の腰の回復を粘る作戦にwww

スマン(--) 二人とも! 不甲斐ない者で。


そういう相談をしてたら 赤旗になり その為 マーシャルカ―が入っての
自分達が現状1位らしく マーシャルカ―の後ろでグリーンが出るまで
後ろでペースダウン。

ここで 各チームが バタバタと動き出す!!!

これを好機と見て ライダー交代や ガソリン注入などなど。

我らmoconityは・・・・・・・・


あらまさに サインボードで 走行5分追加を指示してるのに精一杯だったw
あらまさも????????状態でサインボードを凝視だが・・・・・・。

しょうがないので Masayaと二人の意見が一致して 残り走行時間を
5分追加すれば 分かるっしょ!?っと対処w

あらさまも分かってくれたらしくOKサイン。  
だが 意外とマーシャルカ―が長い。

ここでガソリンを入れた方が良いのか? 今のうちに Masayaと交代もした方が
いいのかと 悩んだが 今だと マーシャルカ―がどけば前はクリアで
あらまさもペースアップ可能だろう!!って事を信じてそのまま見守る作戦に。


マーシャルカ―が撤退してのグリーンフラッグ!!!!


いけ~!! あらさまーー!!



プッシュプッシュでベスト更新の嵐で!! 44秒8と大幅にベスト更新!



そして 時間になり サインボードでピットイン指示!!!



あらまさがピットインしての Masayaと交代だが ガソリンも給油。
給油しながら あらまさが現状のNC30の事を Masayaに通達。


いってこーーい!!っと給油も終わり あらさまからMasayaにバトンタッチ!!




っての あらまさに 時間をMasayaの時間も35分にチェンジの自分の現状を
伝えたら 次のラスト走行の為に休んでろよー!!っと走り終わって あらさまも
疲れているだろうに 言ってくれた!!  サンキューあらまさ!!

すぐさま サインボードをあらまさにチェンジしての自分は腰の具合を
和らげるために 自分でモミモミと出来るだけ緩和作業にw


残り20分を走れるように体力回復&腰の回復に勤しむ。


なのでMasayaの頑張りは見れなかったが 頑張っているのは分かっているので
頼むぜ!!!Masaya!!!っと念じる^^



後退まで残り20分切ったぐらいから ツナギの用意(--)
もうね~ 腰がピキピキすぎて しゃがむのも地獄立つのも地獄状態

それでも 頑張って 装備品一式着用したら・・・・・・・・・・・・。



なんか なにもつけて無い状態よりも 腰から来るダメージが少ない!!
これはあれか!?  ツナギがコルセット的な役目を果たしているのか!?ww

うれしい誤算だ!!


そのまま サインボード出し場へ移動して あらまさに 現状にMasayaを聞いたが
タイム的には 44秒コンスタントの たまーに43秒の 
やはり あらまさ同様 前方のライダーを抜く経験が少ないので手こずっていると。

なるほど~。


っでの 残り20分で自分に交代して バンバン抜いてペースアップをしていけば
良いという作戦だが 今の状態の俺で まともに操作できるのか不安

だがっ!!!! 行くしかねーーーー!!!


頑張ってくれた  あらまさ  Masayaの為に!!!!!





遂に 時間になり サインボードに ピットインサイン!!!!





Masayaから NC30を受け取り さあー最後の20分頑張ろうぜ!!!!!!!っと
NC30に語り掛けての コースイン。






さっそく腰の影響で 思った動きが出来ず フラついての 倒しこみも
万全の時と違い思い通りに倒せずフラフラだが その中でどうすれば 
現状の自分でタイムが上がるかを即座に考えて実行に移す所での10コーナーで
インを刺される。

グヌヌ。  つーか 後ろの人 ふらついててスンません。


っでの 腰の負担が少ないフォームにチェンジしての すぐさま 
1コーナー進入で 抜き返して ペースを上げるぜーーーー!!!!!


前方には4台の集団が!!!

10コーナー進入で2台パス  

残りの2台を 1コーナー進入からの 3~4コ―ナ―の切り返しでパス!!!



あと19分間を プッシュプッシュで行くのみ!



前が空けば 42秒後半では周回で来たが 最初と違って腰の具合の影響で
前方者を抜くのに時間が掛かり過ぎたりのピキピキの影響で
43秒台での周回に!




だが途中で あらまさがサインボードに ペースアップサインが!!
????????だったが 今の俺に喝を入れているのか!?

上等だぜ!! あらまさ!!  お前の気持ち受け取ったぜ!!!!


腰の痛みなぞ!! 一時のもの!!!! 気張るぜ!!!!!


(だが・・これは暫定2位に落ちたmoconityがあとちょっと頑張れば暫定1位に
 返り咲く為の ペースアップサインだったらしく 俺の勘違いだが良い勘違いで
 テンション上げ上げ)

 

おりゃーーー!!っと 前のライダー達をバッタバッタと抜きつつ 出来るだけ
速いペースで走り 周回数を出来るだけ多く!!!
残り時間なんぞ 気にせん!!  ただ プッシュプッシュ!!!!!!










そして・・・・・・・・。































MID4 2時間耐久 ゴ―――――――――ル!!!







MID4 で1番にチェッカーを頂きましたー! 








あらまさ~!!! Masayaありがとう!!!!





チェッカー後の10コーナーで のすけの皆さんが手を振ってくれて嬉しかった!!

ありがとう!!!!!




っての ピットインの あれっ!? これって このままテントに戻っちゃダメな
パターンか!?wwって悩んでの フラフラ~っとな ピット前に移動しての


あらまさ&Masayaから ありがとうのおめでとうを頂きました!!サンキュー!!
そんで 3人で カメラマンさんにパシャリして頂きました!!!!!


これは ミスターバイクBGにのるやーつかな??wって考えたりで

無事終わった―!!!!!!!! っの1枚。






バイクから降りて NC30を あらまさに 渡して自分は イスに座り
飲み物を貰って 1休憩w   

よげあにさんのチームと談笑させて貰い―の^^


バイクから降りて 飲み物飲んだら 腰の具合が ピキピキが出て来た来たww
ふ~~なんとか 無転倒で終わって一安心だ。




色々とドタバタの 
日光チャレンジロード 第4戦  
プライド4からの~MID4と 大変だったが楽しかった!!!!!!



ほんと無事にトラブル無しで無転倒でゴール出来て良かった良かった!!


それに 俺は 日光サーキットで40秒98を出せたし 
あらまさも 46秒フラットから 44秒8までレベルアップしたしね!!

まあーMasayaはねw  
初めての 耐久だったし 色々と良い経験になったでしょう!(レン耐は除外でw)
タイムも前回と同じレベルには戻ってたらから 次回へ繋がる走りだった!!!

二人ともお疲れ様!!!!!!



・・・・・・・・俺がもっともっとリード出来ていれば良かったんだが・・・。
まだまだ未熟!!!!

色々と頑張るぜ!!!!!!!





っの、  


暫定1位の 154周したが  マシンハンデで-7周されての




           確定結果

    moconity   147周   9位  



でしたーーーーー!!!


全て出し切って 結果がこれだったので悔いはない!!!!





チャレンジロード第4戦に 参加した皆様  スタッフの皆様 
お疲れさまでした――!!!!!




(顔が怖いのは腰がヤバかったからですw)


MID4 スタート~30分動画 その1 みっち~走行




MID4 30分~65分動画 その2 あらまさ走行




MID4 65分~100分動画 その3 Masaya走行




MID4 100分~120分動画 その4 みっち~ラスト走行




PS.
最後は あらまさ&Masayaにも腰のダメージが出てきちゃってお片付けが
大変でした~ww  
めでたしめでたし(爆)



耐久お疲れ様のナイス腰ダメージwって
思ってくれた方は↓をクリックヨロシクです!^^ 
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ



25年8月4日 日光チャレンジロード第三戦
スポンサーサイト

| 日光チャレンジロード | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogmichi.blog65.fc2.com/tb.php/337-87fde0b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT