PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年2回目走行で幸先が良いぜ! inトミン

26年1月11日


意外と時が過ぎるのは早くw この時から既に1ヶ月近くか!w  
っとビックリなみっち~です^^
最近はサーキット写真を撮って下さってる マーガレットクラブを見ると
1月の筑波走行写真がアップされていて知り合いが走ってるのを見て
俺も早く走りて~~!!! っと 寒くてタイムがでないのを分かっていますが
早くR6&メッツラ―の組み合わせで走ってみたい!!っと、ウズウズ!


まあーまだR6のエンジンが出来てないのでしょうがないんですがね~w  

なので!! VFR400Rこと愛人号で行っちゃいました^^(約1か月前w)







前回言った通り またトミン来ちゃいましたw

思いのほかリアが格段に良くなってVFRが超楽しくなっちゃったのでね!
今月は1回のみ!!って思っていましたが おかわりしちゃいましたw

今日は流石に1日走行はな~(--)ってことで午後走行に!!

前回同様ささっと展開!!  

そして!!  前回身体がボロボロでしたが今日は 身体の疲れ無し!!!
行けますよ!!!^^


色々と展開したところで!!




最近はトミンに来てのバイク等展開後の1杯がお好きにw



それも今日から寒波で寒くなる!!ってニュースで言ってましたが今日のトミンは
風が全然なく! 日もガンガン出てるので5日の時よりも超暖かい!!
春か!!ってくらいに良い気候具合に!!!

最高のコンディションですが まさかの今日のトミンガラガラw
みんな寒波に踊らされて?走りにこず^^


お知り合いは  


   
ガッツだいちゃんさんのみの 他に2台程度の貸切状態!  

今日狙うしか無くね!!w



そんな感じで コーヒー飲み終わっての作業開始!!

前回の走りでリアの動きと減衰の効きはなんとなく分かったのでリアの車高を
上げようと思います。



使ってる
WPリアサスの車高上げってオーリンズなんかよりも全然メンドクサイんですよね~

構造上リンク外さないとイケないので(--)
グチってもしょうがいなので作業作業

ガッツだいちゃんさんに手伝ってもらってのありがとうございました。



さくさくっとリンクを外して



ガッツだいちゃんさんのアドバイス頂いて スイングアームがダル~んっをシートに
吊るしての




ここから車高変更開始。




現状からどの位アップっていうか車高調整が外れるのか?
確認する為に 回して長くしてみたところ 12回転で外れた。

つーことは・・・・・・・・噛ませるのにせめて4回転ほど締めておかないと
マズイよね~。  

・・・・・・・・・・・じゃあー 現状の高さから 6回転上げの6㎜アップで
最初は様子みるかな!!w  
そこから残り2㎜アップするか? モチッと下げた方が良いのか?  
走って考えよう!  

つーことで ナットが今までのところから6㎜アップ!





ナットをキュっ!っと締めてリンクもキュっ!っと取り付けて完了!




またがっての、おっ!! 中々のリア上がりになってるなってる!!
まあー6㎜アップもすればね~ww

午後の走行が楽しみになってきた!!

どうなるか!?  吉と出るか凶と出るか!?


それと R6はコマめに書いてますが VFRはノリでしたが リアサスもちゃんと
調整出来るように治ったので 書き残しとこうとね^^
それにつきつめたセットを出しても あらまさ&Masayaが乗れないと意味が無いので
自分用をちゃんと残しておこうと。




前後のセットを確認しつつ リアが6㎜もアップしたから一応フロントのイニシャルを
1回転締めに変更。
あとは前回のままのセットでリア6㎜アップで出だし走って調整って感じだな!
うんうん!


ってことで 昼食を

ガッツだいちゃんさんと揃ってカップラーメンを^^



それにしても今日はポカポカしててマッタリしちゃうね~っとワイワイw


ポカポカして~のカップラーメン食べてからの~!!!






午後走行開始


さーて、 リアの車高を6㎜アップでどうかな~!!っとコースイン!!!


・・・・・・・・・・・・・リアたっかいな~www

やっぱ跨っただけとは違うよね~!!  

まあーR6に乗り慣れているので この程度のリア上がりは慣れてますので
許容範囲内のイメージしてるリア上がり具合にイイネ~!!!

ポカポカでも路面温度は低いと思うので ちょっとずつペースを上げつつ
フムフム。

リアがかなり上がった事で 進入時での倒しこみが今よりもし易くなって
全体的にコーナーの旋回性が良くなった! 
それに嬉しい誤算?で、前回 1コーナー立ち上がりからアクセル全開しての
切り返すとフロントの加重が抜けてラインがズレるとここ危ないな~(--)っと
感じていた所が リアを上げた事で アクセル全開で切り返してもフロントに
加重が残った状態になってるから抜けないでラインがズレても
前回のような抜ける感触が減少した! 
これだったらもっと立ち上がり重視にもっていけるな!!^^

っと自分なりに分析して27秒8~9が簡単にサクッと出せるようになったが
リアを上げた事で前回のリアの動きが固いのが如実に出てるので1回ピットイン

リアの残ストをみたら 半分より下ぐらいしか沈み込まなくなった!

なるほど~なるほど~!    

良し! リアのイニシャルを 1回転半緩めてみよう!ってことで緩めて
再度コースイン!  

リアのイニシャルを緩めたことでリアが良い感じに沈み込んで立ち上がりで
アクセルを簡単に開けられるようになった!

でもモチッと柔らかい方が良いかな~?っと考えながらの さっきよりも
コンスタントに27秒60がサクって出た!!  



出だしで前回のコンマ08落ちは良いんじゃない!!^^

こりゃー全盛期にベスト更新出来るかも!!っとテンションあがる!

ピットインして一休憩のコーヒー飲みながら さっきの走りで感じた事を分析しーの
リアの残ストを確認したら悪くない沈み込み具合だがあとチョビッと走ってて
感じたので今のよりも0.5回転緩めてみた。

あとフロントも気持ちで0.5回転締めてみた。 これはなんとなくw

一休憩も終わったのでコースイン!


変更した所を走りながら確認! フロントは気持ちの問題なので放置w

リアはさっきよりもリアが動いてくれて立ち上がりでアクセルを早く開けても
膨らまないで立ち上がりラインに簡単に乗れる!! 

これだったら 今まで使えなかった進入のラインを変えて
今よりも外から入ってコーナリングスピードを上げつつラインに乗れるラインに
変更出来そう!

前まではそれをしても旋回性がイマイチで狙ったラインに乗れなくて
立ち上がりで開けられなかったが 今の状態だとそれが可能になった!!っと思うw

なのでトライだぜ!!!っと全体的に進入をイメージしてたラインにシフトしながら
ペースを上げる。   
その中でリアの動きが入り過ぎてるような感覚に。
気持ち伸びを掛けてリアの動きに粘りっけが欲しいかな~っと思った感じながら
ラインを調整してので!  


前回のベストをチョビッと更新^^





まだまだ~!!っと思って左コーナー立ち上がりからの裏ストレートで
右に寄り過ぎてしまってちょびっと草むらにww
ウォいっ!!っとすぐさま立て直して一安心w
あぶねーあぶね~! 調子乗り過ぎた!!

だが!!
良い具合に仕上がってきたきた!! ピットインしてのクールダウンしての!

ラインも纏まってきての最後のひと踏ん張りや!!!って事で
走ってて感じたリアの伸びを1クリック締めて再度コースイン!!


徐々にペースを上げて27秒中盤まではコンスタントに出るようになった!

ここからラインを修正しながらの!!



ホームストレートは出来るだけコース幅を大きく使いたいので出来るだけ左側に
寄りながらの1コーナー手前で左に振っての素早くブレーキ&シフトダウン!
場所的にホームストレートのスタートライン超えての
最近 左の草むらが茶色くなってるところが目安。


そこから1コーナーを外側から入っていって中に切り込みながらの
ブレーキはギュ―!っと強く掛けるのではなくフロントフォークに負荷を
掛けないで押し込めて戻ってこないような力加減のブレーキング。
なので中まで2次旋回手前まで引きずりながらの開始したところから
ブレーキリリースのアクセルを開けて回転数を落ちないように当てながら
立ち上がりゼブラでアクセル全開しながら切り返しての帝王進入で出来るだけ
外側から入るように心掛けての左側のゼブラが切れる所でブレーキングしての
クイックに倒しこみする。  
ブレーキングは1コーナーよりも強めに掛けてのフロントを押し付けるのを
ここでもイメージ。

中に入ってのここも1コーナー立ち上がりと同じで2次旋回手前まで
ブレーキを引きずっての開始したらアクセルを開けて回転数を落とさないように
意識してのクリップでアクセル全開!!

ちょっと帝王立ち上がりで膨らみ過ぎたが大丈夫!!

左コーナーのブレーキはノリw
そして出来るだけ帝王立ち上がりで膨らみ過ぎないように立ち上がりの
(ちょっと出来てないけどw)
右側に寄ってコース端まで使ってスピードが高いまま倒しこんで左コーナーに進入!
出来るだけゼブラの奥の草むらで膝をするように心がける!
まだ出来てないけどねw

そして立ち上がりでアクセル全開しながら裏ストレートの右側のコース幅を
いっぱいまで使って膨らみながら最終進入へ!

最終進入は左側のゼブラ前でアクセルOFFしながら路面のギャップを意識して
ブレーキを心がける! ここが一番ブレーキングが難しい!!!!!
(今現在のみっち~&VFRコンビだとw)
左側のゼブラをかすめてからの素早く倒しこんでブレーキリリースは
どこよりも早くしての2次旋回始まってすぐ開け始めてのアクセル全開!!
400㏄の場合はリッターと違って立ち上がりのラインが多少ずれても滑らないので
開け開け!!!

これでどうだーーーーーー!!!




ってことで 27秒25!!!!!!






よっしゃーーーー!!!!


コンマ03だが!!!


3年と9ヶ月振りに更新したぜーーー!!!!!



今までのVFRベストタイム動画





ベスト更新動画!!




それもNEW足周りと今まで培ってきた技術で出せたから超嬉しいぜ~!!
全盛期はエンジンパワーが凄くて出したからな~~!w



目標は26秒台だが まずは最初の関門の昔のベストを超えないといけなかったが
こんなに早く出せるとは!!^^   
幸先が良いぜ~~!!!

余韻に浸りたいのでピットインw^^


リアの残ストも良い感じの沈み込み具合! フロントは毎度の底付きなのでムシw


イイネーイイネー!!  

こりゃー26秒も時間の問題だなーー!!!!w


今の走りで27秒25だと 帝王進入~左コーナー立ち上がりがイマイチだから
そこ修正と前後バリ山のタイヤ入れれば・・・・・ムフフフフだね~!!!

タイヤもなんやかんや フロントは正2時間以上
           リアは正2時間以上使用の逆履きで2時間ぐらい
そのレベルのタイヤでもこのタイム域で問題無かった!
今の時期でこれならもうちょっと暖かくなれば!!!ムフフフフ~!



でもって、さてさて!! 走りからまだイケそう!! 修正ポイントも分かってる!
リアの圧側高速を1クリック締めての!!!



これがホントのラストのひと頑張り行くぜ――――!!!!!!!!!!!




おりゃーーーー!!!っとコースインしたが・・・・・・・・・・。





流れ的に分かっていると思うが!!









ダメだった―――wwwww


それも左コーナーで進入で一瞬切り込み過ぎてコケそうに!w

あぶな~!!っとね(--)

修正ポイントはわかっているが そこを修正すると必然的に左コーナーの
転倒リスクが高まるよね~! 今の時期。  暖かくなれば問題ないが・・・・・。

それも疲れてきちゃって集中力も散漫のでリアの圧側高速変えた感じが分からず。


最後はダラダラ走りながらの ガッツだいちゃんさんを追っかけながら
あれっ!? ガッツだいちゃん速くなってね~!?!?っでドンドン離されて
終了www

聞いたら27秒5まで出ていたらしい!! やるな~!!!!!


つーことで午後最初の方&最後の方のガッツだいちゃんさんの追走動画です^^








今日走って だいぶ良い走り&ベスト更新出来たので有意義な走行でした!
やはりリアを6㎜上げたのは正解だったらしい!!  
そして!!  あと2㎜上げられる! その2㎜上げて良くなるのか?悪くなるのか?
検証したいぜ~!!!  
リアのセットも煮詰まってきたしね!

今の時期だとVFRのエンジンが良い感じで回ってくれるからイイネ!
最高でホームストレートは112.65km/hだった!

ヘタってる割に出てるね^^  まあー今は寒いから余計出てるんだろうけどw

あとついでに前後タイヤ写真っと。

フロント ディアブロ SC1 2時間以上使用




リア  ディアブロV2 SC1 正2時間以上使用
             逆履きで2時間ぐらい



フロントはまだ溝があるしまだまだ使えるだろう! 多分w
調子乗ったらコケそうだけどw

リアは逆で使って右がボロボロ。 今の時期だとしょうがないね。
まあーまだ滑ってないし大丈夫でしょう! まっ!このままの状態で使ったら
速攻ボロボロが悪化するから 逆から正にまた戻して使おう!!w



つーわけで楽しい楽しいトミン走行でした!!!

VFR400R NC30ってやっぱサイコ――だよね!!!!!

今年はこいつで日光&エビスで暴れてやるぜ!  





VFRサイコー!!! って 
思ってくれた方は↓をクリックヨロシクです!^^  
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

スポンサーサイト

| トミンサーキット | 16:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogmichi.blog65.fc2.com/tb.php/364-a7081cfc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT