俺のサウンドを聴け~EVO!VFR400R&YZF-R6

29年3月30~31日 全日本筑波合同テスト

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トミン 1日試乗会!!(爆)

26年5月10日

運命の日の前日はこんなことしてましたw

トランポが車検でこの日はヒマだったので・・・・・・誰かトミンで
試乗させてくれるかな~??っと思い 馳せ参じた!!w
(事前にちゃんと聞いたよ^^)





つーことで!!


なんと!! 今日1日で5台試乗させて貰いました~~~!!!!
ありがたやありがたや!!


っと、その前に 今日のお知り合い~^^


   アンド_k0さん      ヨウさん         ししまるさん


   R1000-Zoeさん     ボラしめじRさん      けんじさん


   akashitimiさん      DirtyCloudさん


こちらの方々は全員1日ではありませんのでご了承w
1日走行は 自分 アンドーさん ヨウさん  R1000-Zoeさんでしたw
ボラしめじRさんの走行写真は撮れず ヨウさんから拝借させて貰いました。


紹介写真見て貰えば分かりますが 最初は 走行写真をパシャパシャして
楽しみながらの~^^
走行写真は下にありますが2ヶ月前以上なのでもういらないねw



試乗 1台目

GSX-R1000 K9 アンド_k0さん号



今年からR1000 K9に乗り換えての筑波やモテギ走ってて この前の
もてローで走りをみてたが 以上に倒しこみが重い印象があったので
ライダー? バイク? って???でしたが どうか?

一応サスセットはモテギのままらしくコースへGOしたが・・・・・・・・。

ハイ。 1コーナー進入でFサスが全く機能していなく つっかえ棒状態で
怖い怖いww    1周せず帰還w  

このままじゃダメです!! っとFサスをイニシャルからドンドン緩めては
走って 減衰も緩めてを 走った結果・・・・・・・・・・・・。

Fイニシャル 伸び 圧 全抜きしても サスが全然入って行かない(--)
まあースタートよりは格段に良くなったが そういう問題じゃない。
ここまで抜けば フロントはポヨンポヨンのはずが全然まだ固い。
つーかサスが奥まで入らなくて使いたいとこにいかない。

試乗の借り物なので自分は2速オンリーのマージン取って走ったが
それにしても・・・・・・・。  Fサスがおかしいという結論。  

まあーそれでも 一応 27秒5は出しといたw  確か。
今日1日 アンド_k0さんにそのタイムは抜かれなかったのでしめしめ^^
っでのこの走行後にリーンウィズでFバラしたが問題無かった(--)
うーーん。 これがBPFの特性なのか?で終わった。

っでのマシンポテンシャルとしてはエンジンがもりもりで乗り易いね!
1速は怖くて使えないのでw 
2速のみでしたが 低回転でもトルクが追い付いてくるので乗ってて
楽だった^^

このアンドーさん号だったら Fサスがまともで タイヤを1時間物ぐらいなら
2速固定でも 26秒は入れられそう。 ^^

アンド_k0さん 試乗させて下さりありがとうございました^^




試乗 2台目

ZX-10R 12年型 ヨウさん号




アンドーさん号降りてから速攻乗車w
ヨウさんからリアタイヤヤバいッスとの情報で了解。

1コーナー進入で あ~~~~ そうそうこれが普通のFサスの動きだよね!!
っと普通のことなのですが感動w
同じBPFなのにあーも違うのか?っと思った。
(後日とある所に聞いたら PBFでもスズキとカワサキではチョイと違うらしい。)

っと感動して2速で1コーナー進入のR1000と同じように開けたら 
コケそうになるぐらい トルクが無かったwww

ウォい!!っと突っ込むぐらいにw

10Rって2速でこんなトルク無いのね(--)
つーかR1000があり過ぎるのか?

左コーナー立ち上がっての2速のアクセル全開したら回転数は忘れたが
その回転域に入った瞬間 ドッカンパワーさく裂!!!

ここでまたウォい!!!

それも最終コーナー手前ぐらいでそれが入るから2速でカチ開け出来ね~w
なんちゅうパワーだ! 

つーか使いずらいし 2速時の低速もトルクが無く 10Rはちゃんと
1速も使用しないとタイムが出ない子なのね。  

そう考えるとR1000の方が小さいサーキットでも
使い勝手が良いエンジンだったのか!っとスズキやるなw  

それでも2速固定で頑張ってみました!!^^
ここも忘れたがw
回転数がある程度下回ったらトルクが極度に落ちるので コーナー中に
回転数を見ながらそれ以上落とさないようにアクセルを開けて立ち上がりに
持っていく仕様でタイムを出してみました~!
頑張って27秒3でした~~^^

モチッと頑張りたかったが リアタイヤが怪しいから2速でも慎重にしつつの
この走りだとフロントタイヤに負担が掛かり過ぎて 調子乗ったら
フロントからズサ―コースまっしぐらなのでここで打ち止め。

テントに戻り 前後のサス的にフロントは悪くないがリアが確か・・・記憶が曖昧w
リアが固すぎるから抜いた方が良い!っていったはず?
もっとリアサスを動かす方向に持ってた方が良いとアドバイス。

10Rのリアサスはイニシャルを締めるのも緩めるのもスゲーめんどくさい仕様だった。
リアサスをオーリズにっと(ボソw

ヨウさんの10Rで26秒狙うんだったら やはり1速は使用しないとダメだ。
2速だとトルクがなくて走り方がNC30見たいにコーナリング重視になるから
限界が低くて1000の意味が無い。
ちゃんと1速2速使っての リアサスをもっと動かくしてリアの接地感を
強くしてやれば 出そう。 それに呼応して Fサスも微調整かな~?って感じ。

R1000より26秒出すのがチョイ大変かな~?っとな感想。

一応今日 試乗したマシンでのトップタイム!  
ヨウさんには午後に抜かれたけどw

ヨウさん 試乗させて下さりありがとうございました!!




試乗 3台目

690DUKE R ボラしめじRさん号



(撮影 ヨウさん サンキューです)

ヨウさんのご友人で今日初めてご挨拶の良かったら試乗どうぞ~って感じで
乗らせて頂く事に^^

筑波TTで TN1クラスを見てて 乗ってみたいな~~っと思っていたが
まさかのこの車種をサーキットで走れるとはなんとな出会いw

つーことでコースイン。

2-3速仕様のタイヤがツーリングタイヤの 自走ですので
無茶はダメ!っを心がけ。


走ったがイマイチ 良いポジションが上手く見つからずのコーナー時のホールドも
ここだ!!って箇所を見つけられず 四苦八苦w
ストンプついてるんだけどねw

あーでもない こーでもないと試行錯誤の色々と分析。

Fフォークが柔らかすぎる印象。 もう少し固くした方が良いかも。確か
(ここも記憶曖昧w)
あとシフトの位置なのか分からんが左コ―ナ-立ち上がっての
2速引っ張っての 3速入れようと思うとミスるw
何回やってもミスるw

やっとデュークのポジションが固まってきて楽しくなったので 無理しない程度に
アタック開始!!

考え方はNC30と同じだが 690なので下のトルクもあってコーナーがラクだが
足周りが柔らかいのとタイヤがツーリングなので程ほどの
裏ストレートで2速引っ張っての3速だと絶対ミスるので 
2速を引っ張り過ぎないで早めにシフトアップして3速を入れる方法にシフト。

そうしたらミスは無くなった。 
あとは ライン等をタイヤに無理をしないような進入&立ち上がりラインを
意識して 28秒8で終了。


690DUKE R・・・・・・・・・面白いね!!!  今日試乗させて貰った中で
一番面白かった!!  丁度良いパワーに振りまわせる車体!
総合的に面白いの一言!

もしもVFRがダメになったら 690DUKE行きそうw
小さいサーキットでも楽しく走れるし 筑波でも筑波TT TN1があるから
レースも出れるしね!^^

ボラしめじRさんの690DUKE Rで26秒入れるんなら 
フロントのバネレート上げて ディアブロV2履かせれば行けるかな~?

こういうのを考えるとBroccobirdさん ゲルさん  mi007さん ryuuuuuさん達
筑波TT TN1猛者達の車両に乗ってみたい気持ちw
こちら4台がサブコンのラピットバイクが入ってるからその違いも知りたいw
ジョン19さんも始動して27秒5らしいので無駄にワクワクw  

まあー今年はその希望は果たせないけどwww


ボラしめじRさん 試乗させて頂きありがとうございました!



試乗 4台目

GSX-R1000 K5 R1000-Zoeさん号




R1000-Zoeさんに確か・・・・・・ナニか言われてじゃあー試乗しますね!って感じで
乗ったような?w 記憶が~~涙

次はK5! K9とどう違うのか??  ワクワクでコースイン
サスセットは確かだが筑波セットのままだった。(記憶曖昧)

うん。 1コーナー進入でフロントポヨンポヨン(--)
アンドーさん号と真逆w

でもK5も K9と同じく 2速の低回転でもトルクがモリモリで乗り易くの
K5の良さの 車体の軽さが良い感じで振り回せられるね!

流石 乾燥重量 166kg!! 伊達じゃない!
1000なのに進入時ヒラヒラ行ける!  

フムフム。  ピットインしてフロントをドンドン固くして貰った!
それでなんとか 進入時のポヨンポヨン感は無くなり 加重を掛けられるようになったが
トミンでイニシャルが 最強近く締める事になった。

つーかホントはもう少し固くないと厳しい。 トミンでこれなら筑波なら
もっと締めないといけないし 筑波 1コーナーや1ヘアで思い切って進入出来なそう。
やるなら早急にバネレート上げかなと。

リアサスが確かNITRONだったがフロントがダメ過ぎてそっちの感触は??w
悪い影響は無かったのでFのバネ上げてどうなるかな~?って感じです。

タイムは・・・・・・・忘れたw まあまあのタイムは出してたと思うけど
上記と同じくらいだったかな~?

っでの 梨本塾 塾長こと 梨本さんが K5をおススメしていたのが
良く分かった気がする。

何事も軽さに勝てる者なし。(確か)


R1000-ZoeさんのR1000 K5で26秒出すなら 上記のように
バネ変えてチョイ良いタイヤ入れればそう難しく考えなくても出ると思う。
まあー現状でも出なくもないけど 安定して入れるんならバネ変えた方が吉かな~。
筑波の事も考えると・・・・・・・。

つーわけで
R1000-Zoeさん 試乗させて下さりありがとうございました!!



試乗 5台目

ZX-636R けんじさん号




こちらのけんじさん号の636Rは自走で26秒前半入れてる猛者なので・・・。


走ってみたが やっぱ 600ccだと2速固定だとダメだねw
手を抜いてるのが1000と違ってモロに走りに出る(--)

そんで 636Rが けんじさん仕様すぎて 乗り切れずw
結果 惨敗の27秒5ぐらいしか出ず(--)

636Rはどうも ドン付きがキツくらしく けんじさんがその対応策で
ラピットバイク イージーという簡易のを導入してドン付きを和らげるのを入れたらしいが
イマイチだったらしいが 乗ってみて 確かにドン付きはあるが
気にしなければ 問題ないかな~ぐらい。 確かにR6よりもドン付きはあった。
足周りも悪くないと思うがサスセットが26秒前半の1速も多様なので
2速固定ではシックリくるはずもなく無念。  

今日の試乗バイクで一番 難しかったバイクでした~~ww

けんじさん イマイチアドバイスの 試乗させて下さってありがとうございました~!



そんな訳で 楽しい トミン 試乗会でした~~!!  
ホント自分に試乗させて下さりあざ~ッス!

楽しい1日になりました!!

一応ですが この試乗で出たレポ?は自分が乗っての記憶が2か月前以上という
曖昧もあるのであまり信用しないでねw 
所詮 みっち~目線ですのでご了承を。



そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

まさかこの日が今年最後のサーキット走行に発展するとは(--)
誰が思ったでしょうw

事故前の走行が 借り物ってww   
人生何が起こるか分からない!!


&! これをもって 持ちネタが終わったwww
さあー今後の更新ネタをどうするか!?  当分は観戦ネタになると思いますので
今後も このブログを宜しくです^^  




早くバイク乗りたいな~~!!



今年ラスト走行お疲れ様(--)! って 
思ってくれた方は↓をクリックヨロシクです!
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ


26年5月10日 トミン1日 試乗会
スポンサーサイト

| トミンサーキット | 15:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogmichi.blog65.fc2.com/tb.php/390-db19ba75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。