俺のサウンドを聴け~EVO!VFR400R&YZF-R6

29年3月30~31日 全日本筑波合同テスト

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遅くなったが2015年ラスト筑波走行×2の巻 

だいぶ放置していてスイマセン。

色々と裏でゴニョゴニョとやっておりましてw


つーことで 去年 12月に走った筑波走行をパパッとw

12月2日と12月19日の事をね。
その他も加えてw
まあ~色々と あるんでさらりとww


12月2日 筑波サーキット!!



そして 今年2016年に使用する YZF-R6 2014年モデル GBS仕様
こちらを今年参戦する全日本ロードレース選手権 ST600で戦います!!
カウルは本番用がありカラ―リングも変わりますのでお楽しみに!

なので この日が初搭乗!&BSワンメイクタイヤもテストです。
ワクワクドキドキ!!!


そしてそして 今年一緒に戦ってくれるメカニックさんも決定しました!

去年のSUGO選手権最終戦やピレリカップ最終戦で
色々とアドバイスをして下さった ゆうパパさんことスワさんが
メカニックを引き受けて下さいました!
ありがとうございます!!
YZF-R6での理解度も高く 乗り方でのアドバイスも的確なので
力強い人が付いて下さり助かりました^^
それに応えられる様に頑張ります!!!



ってな事で 2日は2本走行して 
マシンとBSタイヤに慣れながら乗り方も改造して
BSタイヤの良い所を引きだして上げる乗り方にね。
一言言えば メッツラ―走りでBSは通用しません!
ブレーキの仕方 タイヤの使い方 ライダーの身体の使い方と
ごそっと捨て去らないといけません。
中々手ごわいタイヤですが仲良く出来る様に
4月9~10日の全日本筑波戦までに仕上げますよ~!!
この日はK枠でしたがまあ~R枠としてのタイムは出せましたよ。






10日 筑波サーキット


はい。

2日にBSタイヤの使い方でエッジを使い過ぎない様に
心がけていたのですが(--)

最終立ち上がりでメッツラ―走りで開けてしまい
リアが空転。 
ライダーだけハイサイドで吹っ飛び
マシンはそのまま滑りながら外へスライドしちゃいました涙




奇跡的に怪我は無く 右ひざが打撲程度で済んだ事が幸いでした。
相棒は・・・・・・半壊してしまいましたが(--)

BSタイヤの洗礼を食らってしまいました。
何故転んだかは、 バンクさせ過ぎでのエッジ部分でワイドに開け過ぎたのが
転倒の原因です。
分かっていたんですが・・・・・やっとクリアが出ての欲が出てしまいました(涙)
こういう所が自分のダメな所なのに学習能力が無い(--)
2016年はこういうダメダメポイントを無くせる様に精進します。
ですが!! BSのエッジグリップの低さを見事身体で
体験しましたので次回へ活かせるかと!!

そんな10日でした~涙涙






それとですが
12月6日にSUGO&筑波選手権ランキング表彰式
12月20日に茂木選手権シーズンエンドパ―ティ
に出席しました!!

SUGOロードレース選手権 ST600年間 4位




もてぎロードレース選手権 ST600年間 5位



順位はホント微妙で自分の実力不足でしたが
お手伝いして下さった方達や応援して下さった方達のおかげで
ここに立てているので
本当に立たせて下さりありがとうございます!



そして 今年は全日本ロードレース選手権 ST600です!!!

へこたれず どうすれば速く走れるのか?それを随時考えながら
まい進していきますので、応援よろしくお願いします!



そんな2015年12月でした~~!

(手を抜いてるな!ってツッコミは無しでお願いしますww)



へこたれずにがんば!!! って 
思ってくれた方は↓をクリックヨロシクです!
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

| 筑波2000 | 14:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogmichi.blog65.fc2.com/tb.php/472-4fa71184

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。