俺のサウンドを聴け~EVO!VFR400R&YZF-R6

29年9月10日 鈴鹿サンデーロードレース選手権第四戦 ST600インター

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブリヂストンBATTLAX・BT-003PROレーシングスクールへGO

22年9月2日

前回の筑波走行で筑波TTへの練習は終りであとは待つばかりでしたがタイヤで
いつもお世話になってるリーンウィズさんからのお誘いで、まさかのもう一回練習のそれに
走行費代(保険代)500円の新品のBS003プロ前後タダという凄いぞブリジストン
BS走行会に行ってきましたーーーー

主催目的はブリジストンのレースタイヤ003プロの使い方を
プロレーサー達にレクチャーさせて、それをレースで使って下さい
って感じ!! それもその集まっているプロレーサー達が凄い!!!


(ジョン19さん画像&メンバー拝借。)

伊藤選手、小西選手、青木ノブ選手、関口選手、清水選手、
須貝選手、横江選手、野田選手、小林選手、生形選手

つーか自分は本当に数名しかしらず、あまりレースも見ないのでイマイチ有難味が
分かってない若造です。(笑)


そんな感じですが筑波集合時間が早くて寝る時間も早くと思い前日は20時に
床についたのですが22時になっても寝れず
ダラダラしてたら出発時間に!(笑)
なので寝ずに筑波に朝4時半に着!!

すでに結構な並びに!!自分はBクラス(600㏄で3秒半ば~7秒台)で
使用ピットは3ピットしかないのでそれを確保するために来たんですが
なんか取れるか微妙。。。

ですがなんとか奇跡的に4番ピット確保!!!




クラスがA~Fまであり、排気量やらタイムで分けられるのでそのお陰でなんとか
ゲットしたさ~~。。^^


バイクを降ろして色々用意を完了させて、OK!




今日の目的!
003プロはすでに使っているので良いとして、本当に最後の練習なので、
一発かましたい感じ。 それに新品タイヤで練習出来るのでレース当日を
意識しての新品タイヤで何秒でるのか?? それを検証してプロライダーに
アドバイスを聞きそれを取り込んで実践出来るか??
それを意識してのBS走行会ですね。
それと大型ラジエーター取り付けての初使用なのでこれも確認。

理想としては3秒台後半が欲しい所です。


あと筑波TTで着るツナギも持ってきました!!


一応コケない儀式と出来ればタイミングがあれば使ってみてどんな感触か
見てみたいという考え。
流石にブッツケ本番で使用してなんか違和感があったら嫌なのでーー。(笑)


準備が終わりさ迷って色々見ーーー。





もうね~!参加人数は凄いわー新品タイヤ多いわー色々凄い。。
それに003プロに交換する列がハンパない。BSスタッフがタイヤ交換に
てんやわんやになっていたーー。

BSスタッフに聞いたら参加人数は160人で各クラス20名らしい。


そしてこのBS走行会で会った知り合いーーー。。


  しにちなかおさん      ジョン19さん         グースさん


  のりぞうさん         JUN1さん           おんどさん

   OG-Rさん           FG店長

あと写真撮り忘れのko-kiさんと同じR6で同じ年の彼の写真も名前も聞き忘れー。



その後ブリーフィング。



ここでインストラクター紹介のBS 003プロの使い方紹介。




そしてBクラス1本目!!

1本目はプロライダーによる先導で一人ずつ後ろにつかせて003プロ使用での
ラインを見せてからフリー走行。 



だがフリー走行はあまり走れず終了!

そしてピットに帰ったら冷却水ふいてるーーーーーーーーーーー!!
キャッチタンク満タン!!
水温はそこまで高くなってないのにキャッチタンクに移動しまくり。。
このままではマズイので前からやろうとしていたキャッチタンク大型化!(笑)



なんとか作業完了。完成写真撮り忘れ。2本目走って様子見。
あとライン講習中に最終コーナー進入で右太ももになにか当たった感じがして
なにかと思ったら、カバーが飛んでった。


飛んでいった時に後ろの人に当たらなくて本当に良かった。

なので左も取りましたーー!


その最中にBクラス担当の関口さんが我がピットに来て質問カモンタイムに。。

そこで色々な事を教えて貰い、フムフムと実践しようと思うことばかり、
話が終わったら、アナウンスでBクラスの講習をやるのでVIPルームに集合が!
行ったらまたまた関口さん講習だが、さっき結構しゃべったけどここで、
やれば良かったね!とBクラス一同同意。(笑)
そこでも色々ともうタメになる事だらけで楽しすぎ。。




Bクラス走る前にAクラスでのりぞうさん転倒


詳しくは2本目後。




Bクラス2本目

タイミング的にニューツナギに換装は今しかないと思い換装してのコース内で
儀式をしたかったが出来なかったのでピット前で恒例行事。



儀式終えの走行開始でアレンネスツナギだがスゲーーー良い
何が良い!ってRSタイチより慣らしが要らないくらい良く動くし風通しが
良くて涼しい!!これはRSタイチより自分的にはかなり良いよーー
これはもうまたツナギ購入の際はアレンネスで決定かな?(笑)

なので数周でツナギはOKなのでプッシュして走行で出だしから何人か抜いたら
前が久しぶりのクリヤに

ここでイントラの関口さんに教えて貰ったことは置いといて自分なりに
走って見てどうか?? ただがむしゃらにだが、走りながらここが
まだ出来てないとか、クリッピングが付けてないやとか考えながら
走って良い感じになってきたら最終出口で1コーナーに入る集団を見つけて
あれに追いつくから狙うならこの周と思い走ったら、ベスト更新






GPS


これを出して、3~4台前にいたのを抜いて走っていたら疲れたので終了。


2本目での確認事項でラジエーターはキャッチタンクが大きくなったので許容範囲が
広がり移動はしてるが大丈夫に!!水温もやっぱラジ大型化したから95℃~103位に
落ち着いたーー!(笑) でもノーマルではキャッチ移動が115℃でもしなかったのに
なぜラジ大型にしてキャッチ移動が頻繁になったのか??
まあーこれは筑波TT終わってから調べるとして一応問題なし!!^^
でも若干左に全切りするとステダンに接触しちゃってるのでこれも直して
当たらないようにしないと!! 





走りに関して

結構最終立ち上がりは良い感じで曲がれたが後が全部ダメ――。
まあーここからはイントラの関口さんに教えて貰った事を動画見て検証すると!

1コーナーでちゃんと曲がれてなくて立ち上がりでゼブラをかすめながら
立ち上がってないのでアクセルを開けられるタイミングが遅れる。

S時は1コーナー立ち上がりでコース幅の半分位までを膨らむ範囲にして
そこで右になめらかに振って(イメージとして1コーナー立ち上がりに右コーナーが
ある感じをイメージ) S時進入の左奥ゼブラをクリッピングしてすぐ右に
切り返すと1ヘアが楽に入れるのでこれをイメージ。
キモは1コーナーでの立ち上がりとその後の右振りで1ヘアが楽に進入出来るので
要練習。 

ダンロップコーナー進入でゼブラをかすめながら小さく回りダンロップ下辺り前で
チョイパーチャルのまま回転数を維持して右側のゼブラ辺りでMCコーナーでの切り返しを
アクセルを一瞬開けて車体が起きてくるその反動で切り返してアクセルOFFで倒しこんで
左のゼブラに膝をのせる。


2ヘヤは自分はインより過ぎなのでそこを直せば大丈夫。

最終は今のままで多分大丈夫。


これを実行出来ればかなり良いタイムが出そうだが言葉で書くのは簡単だが
やるとなると難しいのでちょっとずつ練習。
それにGPSで区間ベスト繋げが3秒7なので程ほどにしないと筑波TT予選で
3秒5を切ってしまう可能性も出てくるのでマジ程ほどにね。





Aクラス2本目でのりぞうさんが転倒でしたが、体は問題なくて小指がちょっと
えぐれちゃいましたーー!っと本人は笑顔のコケたことにショック。

マシンも結構見ためは壊れ。


でもカウルとメーターステーとレバー辺りで直りそうなので良かった良かった。

のりぞうさん!動画お借りします。







その後にBクラスの講習で関口さんにS時とダンロップ下をより詳しく教えて貰い
自分の聞きたい事終了。



すかさず3本目ラスト!!

最後は早めにクリアを取りたかったので3番目をキープで前の2台をすぐに
パスしておさらいをしようと思いスタートだが2ヘアで1台パスで先頭を
パスしようと思ったが上手く抜けん。 タイムも5~6秒のまま塞がれて
向こうはスゲーー突っ込みだがその分減速がハンパないので立ち上がりで
抜きたいがラインが被るのでイマイチ抜けない。。。
まあー無理に抜こうとすればイケるが危険だしレースじゃないから
様子を見ようとずっと付いていたら向こうが譲ってくれてここからだぜ―!!
っと思い1コーナー立ち上がりで開けたら・・・・・・・・・・・・・。






怖かった――!! 開け過ぎじゃなくて熱ダレっぽい。このせいでテンションが
落ちたので一回ピットに入って飲み物を飲んで一呼吸置いて戻ったが
前が開かず終了。。


まあーしょうがないですね!(笑) 3秒台は筑波TTでお見せです


ラストの講習で自分は筑波TTに向けてオーバーテイクとスタートの事を
教えて貰いましたが作戦を考える事とそれを実行する勇気と気合い&練習なので
オーバーテイクは良いがスタートはリアブレーキでのやり方を教わったが
それをぶっつけ本番でやるのは無謀なのでやっぱフロントブレーキからの
いままdの経験で行くしかない
ガンバローーーーーーーーーーー






走行が終わりゆっくりしてうろついていたらJUN1さんが2本目でコケてたー



でもマシンは軽傷でGSX-Rカップまでにはキレイになって帰ってきそうだが
ツナギに最近ネームを入れたばっかなのでこれは落ち込みますねーー。(涙)




JUN1さん!動画使わせて頂きます




あと帰り支度が終わって待ちの時にぐーすさんが倒れて病院に行ってしまった
アクシデントが起きましたが無事との連絡がきたので一安心でした。

帰りはのりぞうさん・しにちなかおさん・???さん(R6のタメ)の
4人でココスで食事をして帰宅。

参加した皆様お疲れさまでしたーーーーーーーーー

そんな感じでブリジストン走行会終了


003プロに関しては自分的には問題なしなので当分は使用だし今年いっぱいは 
003プロ!!(笑)
2~4時間使用の003プロが3セットもあるのでね。

そして来年もこんな走行会して欲しいですねー
ブリジストンサイコーーーー

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

以前からランキングに参加してましたが
真面目にブログランキングに参加しようと思いますのでポチっと押しを
お願いします。(笑)




2010年9月2日BSスクール





スポンサーサイト

| 筑波2000 | 15:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogmichi.blog65.fc2.com/tb.php/95-ba1549b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。